ジャンル分けが進む国内グルメ情報

ジャンル分けが進む国内グルメ情報
漠然と旅行に行きたいと考えて国内旅行情報を眺めていたときに目を引かれたのが、グルメ情報がジャンル分けされるようになってきたことでした。
それに気づいて以来、食事をテーマにした旅行にばかり行くようになっています。

グルメのジャンル分けで便利な国内旅行情報
以前はグルメというと国内旅行情報のときについでに書いてあるようなものでした。
ある地域に旅行に行こうと考えて情報誌を見ると、その土地で食べられる有名な食事についての情報が記載されていたり、全国的に有名なレストラン情報があったりするというのが通常だったでしょう。
時代は変わるもので、観光の脇役として国内旅行情報に記載されていたグルメが今や主役となっているのに驚かされました。
ただ主役となっているだけでなく、ジャンル分けもされていて魅力的に感じました。
以前と同様にその土地で有名な食事というジャンルもありますが、地域差を考慮せずに単純に高級レストランを集めたものや、B級グルメだけにこだわったものもあったのです。

ジャンル分けのおかげで決めた旅行の目的
ジャンル分けがされていて面白かったのでグルメをお題にして旅行をすることに決めましたが、そのときに思い立ってからずっと続けている旅行の目的があります。
それはその現地でだけ手に入るものを食べ歩きすることです。
お取り寄せグルメが流行してきたことで、昔は現地でしか食べられなかったものも家庭で食べられるようになってきてしまいました。
しかし、旅行に行くからにはそれができないものを食べたいと考えるようになり、ご当地グルメの中でも食べ歩きグルメについて記載されている国内旅行情報を選んで利用しています。
ソフトクリームや和菓子などのその現地で食べてこそおいしいものばかりを食べ歩く旅行がすっかり定着しているのです。

ジャンル内でのランキングも充実
国内旅行情報のグルメでは情報の発信の仕方にも工夫が凝らされるようになっています。
ジャンル分けが行われているだけでなく、ジャンル内でのランキングも行われていて、細かにコメントが付けられているので参考になると言えるでしょう。
あるときに、旅行先の地元の料理を食べるのが目的で旅行に行きましたが、取り扱っているお店が多いので本当に悩んだときがありました。
小料理だったのでお店によって値段にも味にも大差があって決め兼ねたものの、コストパフォーマンスランキングがあったのでそれを参考にして行くお店を決めたのです。
日程的に少し余裕があったのでランクインしていた三店全てに行きましたが、どれも値段以上においしいという印象を受けて満足しました。